スマートフォン版サイト

国試過去問クイズ

第112回 国家試験 過去問

領域C
全 部
112 D-54
正答率:67.1%
★★☆ MUST!
筋圧形成後の上顎個人トレーの写真(別冊No.7 p3)を別に示す。矢印で示す部分の目的はどれか。2つ選べ
  • a. 審美性の向上
  • b. 音機能の改善
  • c. 積極的な後縁封鎖
  • d. 軟口蓋のリリーフ
  • e. 嘔吐反射の誘因除去
解答する
アクセス
矢印はポストダムである。個人トレーの後縁にコンパウンドを盛り、加圧して形成する。ポストダム設置の目的を問う問題である。
解 説
× a、b:
ポストダムは審美性、発音機能には影響しない。
○ c:
ポストダム設置により上顎義歯床後縁と粘膜間を封鎖し陰圧にすることで強固な維持を得る。
× d:
軟口蓋はリリーフ部位ではない。
○ e:
ポストダムにより上顎義歯床後縁と粘膜との境界が移行的な形態となるので嘔吐反射が弱まる。
解説動画
Point&Advice
ポストダム
1)目的
  • ・義歯床後縁の辺縁封鎖性を高める。
  • ・義歯床後縁と粘膜の境界を移行的にすることで嘔吐反射を軽減する。
  • ・レジン床義歯の場合、レジンの重合収縮を補償する。
2)設置部位
  • ・硬口蓋と軟口蓋の境界のやや後方にあるアーラインを目安とする。
3)ポストダムの付与方法
  • ・印象採得時に個人トレーの後縁部にコンパウンドを盛り、加圧することで付与する。
  • ・作業模型上に溝を掘って付与する。
国家試験対策に
約90%の受験生が選んだ過去問題集の決定版。実践の過去問に挑戦しよう! 表紙イメージ

実践
約90%の受験生が選んだ過去問題集の決定版。

詳しく見る >
国試重要ポイント講座 動画イメージ

国試重要ポイント講座
国試合格への第一歩

詳しく見る >

国試過去問クイズの解答をご覧いただくには「LINE 友だちアンケートへの回答」
もしくは、「ログイン(LINE 友だちアンケート回答済の方)」が必要になります。

LINE@ 友だち募集中 お役立ち情報をいち早く入手! 友だち追加はこちら
LINE@ 友だち募集中 お役立ち情報をいち早く入手! 友だち追加はこちら LINE@ 友だち募集中 お役立ち情報をいち早く入手! 友だち追加はこちら
pagetop