スマートフォン版サイト

国試過去問クイズ

第112回 国家試験 過去問

領域B
矯 正
112 D-28
正答率:51.4%
★★☆ MUST!
エッジワイズ法によるアーチワイヤーの屈曲で、唇頰舌方向に行うのはどれか。1つ選べ。
  • a. シンチバックベンド
  • b. ティップバックベンド
  • c. サードオーダーベンド
  • d. セカンドオーダーベンド
  • e. ファーストオーダーベンド
解答する
アクセス
エッジワイズ法では三次元的に歯を移動させるため、アーチワイヤーを三次元的に屈曲する必要がある。アーチワイヤーの屈曲の種類について理解する。
解 説
× a:
シンチバックベンドは、最後臼歯のチューブの遠心から出たアーチワイヤーが粘膜を傷つけないように屈曲をすることである。
× b:
ティップバックベンドは大臼歯を遠心傾斜させるような屈曲のことである。セカンドオーダーベンドの一つである。
× c:
サードオーダーベンドはアーチワイヤーにトルクを付与することである。
× d:
セカンドオーダーベンドはアーチワイヤーの垂直的な屈曲のことである。
○ e:
ファーストオーダーベンドはアーチワイヤーの唇頰舌的な屈曲のことである。
Point&Advice
ファーストオーダーベンド

咬合面から正常な歯列を見ると、上顎側切歯の唇面は中切歯よりも舌側に位置しており、犬歯は側切歯よりも外側に出ていることがわかる。理想的な歯列の凹凸を再現するために、アーチワイヤーwにも唇頰舌方向の屈曲が必要となる。この屈曲をファーストオーダーベンドという。

国家試験対策に
約90%の受験生が選んだ過去問題集の決定版。実践の過去問に挑戦しよう! 表紙イメージ

実践
約90%の受験生が選んだ過去問題集の決定版。

詳しく見る >
国試重要ポイント講座 動画イメージ

国試重要ポイント講座
国試合格への第一歩

詳しく見る >

国試過去問クイズの解答をご覧いただくには「LINE 友だちアンケートへの回答」
もしくは、「ログイン(LINE 友だちアンケート回答済の方)」が必要になります。

LINE@ 友だち募集中 お役立ち情報をいち早く入手! 友だち追加はこちら
LINE@ 友だち募集中 お役立ち情報をいち早く入手! 友だち追加はこちら LINE@ 友だち募集中 お役立ち情報をいち早く入手! 友だち追加はこちら
pagetop