スマートフォン版サイト

国試過去問クイズ

第112回 国家試験 過去問

領域C
冠 橋
112 B-89
正答率:60.6%
★★☆ MUST!
45歳の女性。左側の咀嚼困難を主訴として来院した。診察の結果、上顎左側第一大臼歯を全部金属冠で治療することとした。支台歯形成後、1本目の細いコードを残す二重圧排法で印象採得を行った。歯肉圧排用コードの写真(別冊No.91A p47)と一連の操作過程の写真(別冊No.91B p47)を別に示す。操作の過程を実施の順番に並べよ。
(解答:①→②→③→④→⑤)
  • 順番①
  • 順番②
  • 順番③
  • 順番④
  • 順番⑤
解答する
アクセス
クラウンの印象採得において二重圧排法を行う際の手順を正確に覚える必要がある。
解 説

二重圧排法では、まず1本目の細い圧排コードを挿入(イ)し、つづいて2本目の太い圧排コードを挿入(ア)する。2本目の挿入の深さとしては、太い圧排コードが全周に渡って少しみえる程度の状態(エ)がよい。印象採得の直前に2本目の圧排コードを除去し、歯肉溝が開いているうちに手早く印象採得を行う。印象内面を観察(オ)し、正確な印象採得ができていることを確認したら、1本目の圧排コードを除去(ウ)する。

解説動画
Point&Advice

二重圧排法については102C ─ 9、10(185 頁)を参照のこと。

国家試験対策に
約90%の受験生が選んだ過去問題集の決定版。実践の過去問に挑戦しよう! 表紙イメージ

実践
約90%の受験生が選んだ過去問題集の決定版。

詳しく見る >
国試重要ポイント講座 動画イメージ

国試重要ポイント講座
国試合格への第一歩

詳しく見る >

国試過去問クイズの解答をご覧いただくには「LINE 友だちアンケートへの回答」
もしくは、「ログイン(LINE 友だちアンケート回答済の方)」が必要になります。

LINE@ 友だち募集中 お役立ち情報をいち早く入手! 友だち追加はこちら
LINE@ 友だち募集中 お役立ち情報をいち早く入手! 友だち追加はこちら LINE@ 友だち募集中 お役立ち情報をいち早く入手! 友だち追加はこちら
pagetop