スマートフォン版サイト

国試過去問クイズ

第112回 国家試験 過去問

必 修
衛 生
112 A-8
正答率:74.0%
★★☆ MUST!
母子保健法で身体機能によって定義されるのはどれか。1つ選べ。
  • a. 乳児
  • b. 幼児
  • c. 新生児
  • d. 未熟児
  • e. 早期新生児
解答する
アクセス
母子保健法で定義されるのは妊産婦、乳児、幼児、保護者、新生児、未熟児である。
解 説
× a:
乳児とは、1歳に満たない者をいう。
× b:
幼児とは、満1歳から小学校就学の始期に達するまでの者をいう。
× c:
新生児とは、出生後28日を経過しない乳児をいう。
○ d:
未熟児とは、身体発育が未熟なまま出生し、正常児が出生時に有している身体機能をはじめとする諸機能が未獲得の状態にある乳児をさす。成長とともに諸機能を獲得するまでの間、未熟児とされる。母子保健法で身体機能によって定義されているのは未熟児のみである。
× e:
早期新生児は人口動態調査で用いられる用語で、生後1週未満の者をいう。母子保健法では定義されない。
解説動画
国家試験対策に
約90%の受験生が選んだ過去問題集の決定版。実践の過去問に挑戦しよう! 表紙イメージ

実践
約90%の受験生が選んだ過去問題集の決定版。

詳しく見る >
国試重要ポイント講座 動画イメージ

国試重要ポイント講座
国試合格への第一歩

詳しく見る >

国試過去問クイズの解答をご覧いただくには「LINE 友だちアンケートへの回答」
もしくは、「ログイン(LINE 友だちアンケート回答済の方)」が必要になります。

LINE@ 友だち募集中 お役立ち情報をいち早く入手! 友だち追加はこちら
LINE@ 友だち募集中 お役立ち情報をいち早く入手! 友だち追加はこちら LINE@ 友だち募集中 お役立ち情報をいち早く入手! 友だち追加はこちら
pagetop